せどりで稼ぐ為には、やはり商品は安く仕入れる必要があります。色々な実店舗に行ってみて、安い商品を探している方も多いです。とりわけ閉店セールなどは、注目してみる価値があります。

商品を安く仕入れられる閉店セール

お店によっては、たまに店仕舞いする事もあるのです。お店側の色々な事情があって、やむを得ずに閉店するケースは実際あります。
ところで閉店しますと、商品の価格はかなり低めになっているでしょう。実際にお店の価格を確認してみると分かりますが、5割以上の価格で売られている事も珍しくありません。お店によっては、それこそ7割以上の価格で売られている事もあります。
せどりで稼ぎたいなら、やはりその価格は軽視できません。例えばある商品の定価は8,000円だとします。7割引で購入できれば、もちろん2,300円になるでしょう。それをWEBで売却すれば、かなりの収益になる傾向があります。
ですから利益率を高めたい時は、やはり閉店セールは見逃せません。

セールの情報を知りたい時はSNSが便利

どうすれば閉店セールの情報を得られるかというと、一番おすすめなのはSNSサイトです。たいていのSNSには、検索機能があります。閉店の情報が気になる時は、やはりSNSで探してみると良いでしょう。
一応は、検索エンジンなどでセール情報を知る事はできます。しかし検索エンジンは、あまり効率は良くありません。やや古い情報も混在していますから、セールに間に合わない可能性があります。
しかしSNSの場合は、具体的な日付も確認できます。SNSで確認したお店に行ってみれば、たいていセールに間に合います。商品自体はかなり安く仕入れられますから、行ってみると良いでしょう。

閉店セールで売られている物の質はどうなのか

ちなみに閉店セールで販売されている商品の質は、決して悪くありません。お店次第ですが、基本的には新品が売られているからです。
商品を仕入れるのであれば、WEBオークションという手段も一応あります。確かにオークションは安く仕入れられる傾向はありますが、基本的には中古品になります。第三者が使い続けていた商品も、オークションで出品されている事も多いです。
しかし閉店セールの場合は、新品が販売されているケースが多いです。実際に足を運んでみると、掘り出し物が見つかる事もよくあります。オークションではめったに見かけない物も、閉店セールで見つかる可能性も大いにありますし、一度行ってみる方が良いでしょう。